2015/07/07 (Tue) 00:00

悩みたくなったら、悩めばいい。思う存分立ち止まって、考えればいい。思う存分、逃げればいい。

たくさんたくさん悩んだら、いつか必ず答えは見えてくる。

いつ悩んだって、何歳まで悩んだっていいんだよ。

そして、あの時悩んで良かったなって思える日が必ず来るよ。






なんて言える日が来る事を夢見ています。
    ≫ read more
trackback*0 | comment*0 | 雑記
2015/07/06 (Mon) 19:14

過去を振り返るようになってしまったー
もうだめだー

小学校の頃に戻りたいー

学校行かなくても自分を律して生活できるなら学校なんて行かなくていいと思うんですけど
今の私には自分を管理してくれる場所が必要だと思うんですー

自分に課題を課してくれて、そのやり方とか一から教えてくれて。
当時はそれらは簡単すぎて煩わしかったし、ありがたみとかわからなかったから学校行かなくなったわけだけど
慢心してたなあ。

学校行かなくなってから自分にどんどん甘くなったし、ダメダメだ。
trackback*0 | comment*0 | 雑記
2015/07/05 (Sun) 20:13

意気地も根性もなくなった

今日終わらせるべき事を簡単に明日に後回しにする。それができてしまう環境にいる
「疲れてるけど今日のうちにやっておこう」と思う気概はいつの間にか消え失せていた
後回し、後回し。

そうやって目の前の事は後回しにしているのに、
あれやっておけばよかった、これやっておけばよかった、と自分の過去にやらなかった事について後悔して自分を責めてる
なんて矛盾しているんだろう

それでいて動けない自分
ただただ心中で弱音を吐き続けるだけの自分
無理。ごめんなさい。でも仕方ないよね。やってこなかったんだもん。
そんな諦めと謝罪と慰めと言い訳がループする生活をしてる

心が弱っているのかも
自分が大嫌いな気がするのに自分に甘い
こうやって自分の現状を綴ることで少しでも怠け者の自分を変えられたらいいのに

この頃ずっと小学校の頃はまだこんなに怠け者じゃなかったのにな、とかそんな事ばっかり考えてる
どうやったらあの頃の自分に戻れるのかな、とか。

今の自分をどんどんいじめていく。自分を愛せない。駄目な現状を見つめることから逃げたくて、無意味な行動に走る。
動きたい。
昔みたいに課された事を並程度にはこなしていける自分を取り戻したい。


さて
ここで聞いてください

W。


https://www.youtube.com/watch?v=4zri2VUkZyM
trackback*0 | comment*0 | 雑記
2015/07/04 (Sat) 02:04

自信がない

自信は以前からなかったけど、自信をつける努力を諦めてはいなかった気はする。
自信がないからこそ、一つ一つの行動に対して慎重だったし、丁寧だった。
まだ罪悪感とか背徳感や焦りが、薄かったのかな。
それともそれらを感じさせないような居場所があったからなのかな。

今、自信もなく、それでいて努力を諦めて、現状で妥協しようとしてしまっている私がいる。
能力もないし、失敗しても仕方ない。たぶん許してもらえるでしょ。
何をやっても駄目な私は努力しても無駄。
現状で出来る事しかやらない。
諦めの境地。
今の自分で何とか出来る範囲でしか頑張ろうとしない。
自分がどうなろうが知ったこっちゃない。迷惑かけようが知ったこっちゃない。
今の私が限界で、これで駄目ならもう駄目だから許して。許してもらえなかったら私もう生きてる価値ないから死ぬわ死ぬわ。
そんな精神状態。
自暴自棄。
無謀。
自尊心がどんどん失われて行ってる気がする。

努力するのをやめ始めたのは去年の9月からだろうか。
自分への期待値がどんどん下がっていってる。
これが大人になるってことでしょうか?
諦めることが大人になるってことでしょうか。
自分を大切にしなくなるのは大人になるってことじゃないよねえ。

なんか本当に自分の駄目なところを他人に見せるのを躊躇しなくなってきた。
いつから変わってきたんだろう。
trackback*0 | comment*0 | 雑記
2015/03/18 (Wed) 00:01

つらい、とても辛い

物事を俯瞰できなくなった。余裕がなくなった。一人称で、視野が狭まって、色んな事がとてつもなく高い壁に見えるようになった。

いつの間にこうなったのか分からないけれど、心当たりが何となくある。あのトラウマ的な一連の出来事が自尊心を傷つけた可能性があるような気がする。

私がそれまでの私だと思っていた私から変わってしまったのはその頃な気もする。

不安でいっぱいだ。絶望だ。

trackback*0 | comment*0 | 雑記
profil