--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2015/07/07 (Tue) 00:00

悩みたくなったら、悩めばいい。思う存分立ち止まって、考えればいい。思う存分、逃げればいい。

たくさんたくさん悩んだら、いつか必ず答えは見えてくる。

いつ悩んだって、何歳まで悩んだっていいんだよ。

そして、あの時悩んで良かったなって思える日が必ず来るよ。






なんて言える日が来る事を夢見ています。
悩むことの意味ってなんだろう?
「悩んでいる暇があったら動け」とか言って、悩むことがまるで無意味みたいな考え方が蔓延してる気がするけれど。
無意味だったら人間という動物は悩まないはず。
無意味な行動なんて生物が取るわけがない。
それはただ、"その人にとって、無意味に見えるというだけ"。

人間も生き物の一種。人間だけ他の動物と違うとして考えるべきではない。
大体、生物って、全員生きるのに必死なんだ。無意味な行動なんてしてる暇ないんだよ。
60兆個の細胞が集まって、心臓が耐えず動いて、食事してたくさんのリソース使って、無意味な行動する訳無いじゃん。

この世に生まれ落ちた時から、我々生物は本能に従って、生きる。自分の種を絶やさないために必死で生きる。
きっと、どの生き物も何のために生きているのかなんて知る事はできないまま死んでいくんだと思う。
ただただ、本能のままに動くんだと思う。きっとそのほうが、効率がいいから。
関連記事
trackback*0 | comment*0 | 雑記
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
profil
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。