2015/07/04 (Sat) 02:04

自信がない

自信は以前からなかったけど、自信をつける努力を諦めてはいなかった気はする。
自信がないからこそ、一つ一つの行動に対して慎重だったし、丁寧だった。
まだ罪悪感とか背徳感や焦りが、薄かったのかな。
それともそれらを感じさせないような居場所があったからなのかな。

今、自信もなく、それでいて努力を諦めて、現状で妥協しようとしてしまっている私がいる。
能力もないし、失敗しても仕方ない。たぶん許してもらえるでしょ。
何をやっても駄目な私は努力しても無駄。
現状で出来る事しかやらない。
諦めの境地。
今の自分で何とか出来る範囲でしか頑張ろうとしない。
自分がどうなろうが知ったこっちゃない。迷惑かけようが知ったこっちゃない。
今の私が限界で、これで駄目ならもう駄目だから許して。許してもらえなかったら私もう生きてる価値ないから死ぬわ死ぬわ。
そんな精神状態。
自暴自棄。
無謀。
自尊心がどんどん失われて行ってる気がする。

努力するのをやめ始めたのは去年の9月からだろうか。
自分への期待値がどんどん下がっていってる。
これが大人になるってことでしょうか?
諦めることが大人になるってことでしょうか。
自分を大切にしなくなるのは大人になるってことじゃないよねえ。

なんか本当に自分の駄目なところを他人に見せるのを躊躇しなくなってきた。
いつから変わってきたんだろう。
関連記事
trackback*0 | comment*0 | 雑記
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
profil