2014/11/06 (Thu) 13:48

やりたいこと、仕方ないこと

やりたいことをやっていると、世の中の人からは、そんなんじゃ食うのに困るだとか、何も世の中の役に立ってないだとか言われる気がする。

でも、聞き返したい。

じゃああなたは食べるために生きているの?世の中の役に立つために生きているの?って

もしそう思っているなら、そのあなたの考えをどうして他の人に押し付けようとするの?って。

大人になったら、とにかくどこでもいいから仕事に就き、世の中の為に働き、お給料をもらって、

それが正しいんだ、そうあるべきなんだって、”思わされていない?”

「そうじゃなかったら食べれないから仕方ないじゃないか…」

じゃあ、あなたは仕方なく生きてるの?

やりたいことがあって、自らそれがしたいって思うなら、生きなきゃいけない、食べなきゃいけない、それにはお金がいるかもしれない、じゃあ働かなければならないかもしれない

でも、それが全部、「自分が」やりたいことの為なら、全て受け入れていける、自らやっていると言える気がする。

それが、自ら生きてるって感覚なのかな?

自ら生きてるって感覚、見失ってませんか?

関連記事
trackback*0 | comment*0 | 雑記
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
profil