2013/08/27 (Tue) 19:22

恐怖!BIOSアップデートの失敗(MSI P67A-GD55)

久しぶりの更新です。

最近PCの調子がおかしく、起動する度Windowsロゴ画面で一旦止まり、自動的に再起動がかかるようになってしまいました。 よく分からないビープ音も鳴る。
”前回正常に起動できませんでした”画面が出てきてそのままにしておくと自動修復ツールが起動して勝手に修復を試みはじめる。
じゃあ修復すれば直るのかどうか試してみる・・・。直らない。さらにLoLが起動しなくなった。調べてみると復元ポイントを使ってPCの修復をするとLoLが起動しなくなるという問題を発見。OMG.
こうなるとリペアしてもLOLインストールしなおしでも直らない。最終手段はクリーンインストール。

というわけでOSのクリーンインストールに取り組みます。Windows7のディスクを入れてDVDドライブから起動。
CドライブをフォーマットしてからOSをインストール…。無事終了、次の工程へ。

クリーンインストールしてしまうとドライバ類を全部改めて入れ直さないといけない。
どうせなら新しいドライバを入れようということで公式HPからそれぞれの最新版をDLしてくる。
僕はチップセット→ME→オーディオ→イーサネット→ビデオカードの順で入れてます。間違ってるかな?
これらのインストールも無事終了。次はWindows Update。更新の確認をすると数百の更新物が出てくるので順番にインストール。
何回か再起動を繰り返すとWindows7 SP1へ更新されます…がしかし!
ここで第一の問題が再発。起動に失敗し再起動の後二回目で立ち上がる。これじゃ意味がないじゃん。
恐らくアップデートの手順が悪かったか?何が問題か分からずももう一度クリーンインストール。

ここで思いついたのがBIOSの更新。このPCを買ってから一度もBIOSのアップデートをしていない。
もしかしたらこれが原因か、と思って公式ページからBIOSデータを持ってくる。ダウンロードページに赤文字で
*Please download and execute the file in USB pen drive only.
と書いてあった。USBドライブ上でデータを開けということらしい。
その通りに進めるとBIOSアップデートが始まり、PCが再起動に入る。が、ここで黒い画面のまま再起動のループが始まった。内心すごくあせる。

正常にアップデートしているのか?それともおかしくなったのか?
そういえばBIOSの設定でレガシーUSBの項目を無効化していた。そのせいでUSBからBIOSデータを起動できないのではないのかと思い、馬鹿な私はそれを有効にしようとUSBを抜いて一旦PCの電源を切るというBIOSアップデート中に絶対にやってはいけないことをしてしまった。
電源を入れてみると真っ暗な画面のままファンが回り、5秒~20秒立つと再起動する無限再起動ループが始まった。BIOSも起動せずビープ音も鳴らず、どうすることもできない。とうとう壊してしまったかという後悔なようなものに包まれる。
とりあえずCMOSクリアを試みる。全く効果なし\(^o^)/
諦めはじめる僕。BIOSアップデートはマザボが壊れる危険性があります。自己責任でお願いしますというのはこういうことだったか。
初めてのアップデート失敗を体験し、悲しみと後悔で胸が苦しくなった。皆さんも気をつけてください。生きた心地がしないです。

・・・しかし諦めるに諦め切れず、色々と調べながら最小構成での起動を試す。CPUとメモリだけの状態にして起動。するとビープ音が鳴る!!
まだマザボが生きてる事が確認できた。とてもホッとする。ビープ音はビデオ出力出来ないエラー。ビデオカード抜いたんだから当たり前。
というわけでビデオカードを挿して起動。するとUSBドライブをセットしろとの表示。まだアップデート続いてた!
USBドライブをセットするとBIOSアップデート再開した。無事に終了。BIOS画面も新しくなった!めでたしめでたし。
皆さんBIOSアップデート失敗したらCMOSクリアの後最小構成を試してみてください!

というわけで抜いたデバイス達を全て元に戻し、PCを元の場所に動かし、起動っと…

起動しない

あせる。せっかく元の場所に戻したのにもう一度PCを開けて最小構成から一つずつパーツをつけて起動を試す。
ビデオカードOK、HDD OK、キャプチャボードOK、USBカード…ん?起動しない。これか。
このPCIUSB2.0拡張カードが全ての根源だった。
外したら全ての問題が解決しました。ありがとう。めでたしめでたし。

まとめ

  1. BIOSアップデートは心臓に悪い。
  2. BIOSアップデート中は馬鹿なことはするな。
  3. アップデートに失敗したらCMOSクリアと最小構成を試せ。
  4. 変な拡張カードは挿すな。

以上。

関連記事
trackback*0 | comment*0 | 未分類
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
profil