FC2ブログ
2019/07/18 (Thu) 18:11

Twitterやめた

Twitterやめた。
ムシャクシャしたときに思ったことをそのまま呟いてしまうので。
それを見て不快に感じる人が必ずいるだろうしやめた。
Twitterの場合、見たくなくてもTLに強制的に表示されるから質が悪い。
それでいいねされたり、共感されたりすれば嬉しいけど、
それ以上に誰かを傷つけていたらと考えると自分本位すぎるなと思った。

こういう誰も見ていないようなブログで吐き出してた方がいい。
吐き出さなくて済むならその方が良い。

今大学では試験期間直前なんですけどこの時期ぐらいからストレスがマッハです。
原因は様々です。

単位取るために如何に勉強しないかを頑張ってる人たちが、私のやる気を無くす。
嫌でも周りに影響される人なんで、きつい。

人生を無駄に生きる人達の周りにいたら、俺もそうなってしまう。

もちろん大学の良いところもあるよ。授業内容とか、大学という教育機関自体は本当に良いところだよ。ありがたい。

でも学生の大半が足引っ張ってる。

8割が授業をきちんと受けてて、2割が寝てるなら、楽だけど
2割がきちんと受けてて、8割が寝てると、物凄い足かせになるのよな、先生もそれに引きづられるし。

そんなのに気を散らす俺も悪いんだが、でも気が散るから仕方ない。
あんなに邪魔されるなら別にこの大学じゃなくてネットの大学でいいやってなる。
家で勉強してたほうがずっと精神衛生的にいい。

そしたら勉強する内容がぜんぜん違うものになるんだろうけど。
それでもいいわ。
trackback*0 | comment*0 | 雑記
2019/07/17 (Wed) 21:11

SPIテストの模試の結果がきた

就職総合テスト 適性テスト 201906

俺のこの点数で学内順位上位5%とか、なめてんのか???

常識力を問われてる試験でなんで9年引きこもってた俺より低いんだよ
お前らは今まで何を学んできたんだよ

てかまずこの試験受ける奴らが学内でそこそこ意識高い奴らだからな。
この下にさらに意識低い奴らがいるわけだ。
底なし沼かよ

俺は大学に入ってお前らを見本にして常識を得るしかなかったのにお前らに常識がねーじゃねーか
まじくそだわ
今まで周りの人に必死に合わせようとして苦しかったわ
俺が感じてた違和感はこれかよ

もう常識なんていらねーわ
オレはオレで好きにさせてもらうわ

trackback*0 | comment*0 | 雑記
2019/06/16 (Sun) 22:11

勉強楽しいよね

私は勉強を書いて覚えるタイプ。同じことを何度も書いていく。書きながら記憶に積み重ねるイメージ。一見、無駄に見えるけど、案外大事だと思う。ただし、効率は良くない。知ってることでも書いちゃう。そもそも文字を書くのが好き
最近ヨガやってるけど、なんかよくわからずやっててもストレスリリーフになるのはわかる。
なんか知らんけど落ち着くんだよな。やっぱすげーよ、ヨガ。インド人すげー

倦怠感とか疲労感があるとき、水分不足の可能性がある。気がつくと全然飲み物飲んでないことがある。
そういうときに意識的に水分を摂取すると、1時間程度で身体が目覚めてくる。
水分ってすげーよ。
trackback*0 | comment*0 | 雑記
2019/06/16 (Sun) 03:11

罪悪深重を背負っている私

6月15日で23歳になりました。もうとっくに社会の中では一人前の大人として扱われる年齢です。
でもまだ私は依然として、頑張って背伸びしてやっと大人に見えるかなってぐらい、未熟な部分ばかりです。どうして歳って勝手に増えていくんでしょう。そもそも大人ってなんなんでしょう。
そろそろ年齢で責任を増やすのやめよう。年齢と責任能力は比例しないから。頼む。切ねえ。

生まれてから23年間、人と比べれば決して褒められるような人生を過ごしてきてはないと思います。
何か積極的に打ち込んだものがあるか、と聞かれれば胸を張って答えられるものはなく、
悲観と怠惰と合理化によって、多くの時間を現実から目を背ける事に使いました。
そうして貪るように時間を浪費してきた過去は私の人生にポッカリと穴を開けていて、
今でもそれを埋めることはできていません。

しかしながら、その過去から良くも悪くも私独自の経験や感性を得ることができた事は事実としてあり、
それが私という人間を私たらしめているという事が、この頃実感として得られてきています。
どうしたって他とは同じになれっこない自分、それを受け入れるという過程をこの時期になってやっと踏めました。
そしてその実感が、これまで「他者に迎合する事」が生きる術だった私に、「自らの感覚を頼りにする」という選択肢を浮かび上がらせてきました。

今年に入り、自分自身、自己の内面の変化、生きていく事の認識の変化が大きい事に驚かされています。今年は私にとっての過渡期が訪れているようです。

以前は他と自分を比べては不安や恥を感じてばかりでしたが、
そもそも他と比べることに意味はない事と、心から頷けるようになりました。
比べることはどうしても止められませんが、それは本来意味のない事で、振り回される必要はないのだと思うと、大変生きる事が楽になりました。
人として生まれて23年目、このような過程を経るのが他と比べて遅いか早いかは分かりません。

でももはやそんな事はどうでもいい。
卑劣さも高潔さも同時に持ち合わせているのが人間です。
立派になり過ぎなくていいから、自分の足で立って過ごしていけたらと思います。
宜しくお願いします。
trackback*0 | comment*0 | 雑記
2019/06/14 (Fri) 01:16

SPI試験とTOEICが目先の目標か

週に1回一人でカラオケに行ってたら飽きてきた。

企業説明会で学生に向かって「当社は上場していて、利益は右肩上がりなので、よかったら買っておくといいかもしれません」って話をするの、どうなんだ。学生の中の何人が株取引してるんだろう

最近やってるゲーム
■スマホ
バンドリ
歌マクロス
Cytus2

■PC
PoE
Sims4

就活で筆記試験による選考をかなり多くの会社が実施しているらしい。
ふるい落とすために効率いいのだろうし、納得した。
でも今のままだと私はふるい落とされる側だ。
受験とかマトモに勉強してきてないから、勉強するならこの機会だなぁと思う。
必要最低限の知識をつけるためにも今から少しずつ勉強したい。
trackback*0 | comment*0 | 雑記
profile